ガンに克った!体験者だけが知っいてる真実!資料を無料でお送りしております。

肝炎

C型肝炎とは

C型肝炎は、C型肝炎ウイルスを原因として、肝臓に炎症や障害が起こる病気です。

C型肝炎は、血液を介して感染します。原因としては、過去に受けた輸血が全体の4割を占め、残りの大部分は手術を受けた際に止血剤として用いられたフィビリノゲンの投与など過去に受けた血液に関係したなんらかの医療行為や、注射器のまわしうち、刺青、鍼治療などがお考えられています。

出産による母子感染やSEXによる感染は、非常に少ないと報告されています。また感染経路が特定できない原因不明の感染があります。

C型肝炎は家族と食器を共用したり、一緒に入浴するなどの日常生活では感染することはありません。しかし汚染された血液を扱う場合は注意が必要です。例えば、傷の手当てや生理の処理は他の人に触れさせず、自分で行うこと、またカミソリ、歯ブラシなどは自分専用にして他の人と共用しないことが必要です。



C型肝炎について

教えてgoo ヤフー知恵袋より

C型肝炎について
・・・注射器の使いまわしなどによりC型肝炎に感染したという事が問題となっていますが、現時点ではどのようなことからC型肝炎に感染することが考えられるでしょうか?C型肝炎の現状や問題点について知りたいと思...(続きを読む)

B型肝炎とC型肝炎ウイルスってどう違うのですか?
・・・B型肝炎とC型肝炎ウイルスってどう違うのですか?できれば、専門家の方にお答えいただきたいのですが、一般の方でも構いません。よろしくお願いします。....(続きを読む)

C型肝炎の感染について
・・・いつもお世話になり、ありがとうございます。タイトル通り、C型肝炎の感染について教えていただきたいのですが・・・。友人の父親が40年以上前に輸血し、後に、その輸血が原因で、C型肝炎に感染していたこ...(続きを読む)

B型肝炎・C型肝炎
・・・B型肝炎やC型肝炎と一度診断されると一生感染症の欄に有となるのですか?完璧に完治するのですか?....(続きを読む)

C型肝炎
・・・暮らしている)がC型肝炎です。母は先日のC型肝炎の検査で陰性で安心しています。私は会社の健康診断で血液検査を受けましたがHIVについての項目はなかったです。肝機能の項目の結果だけでC型肝炎になっ...(続きを読む)

C型肝炎について
・・・私の知人がC型肝炎で入院いたしました。知人の奥さんが抗がん剤を治療に使うといっているんですがC型肝炎も抗がん剤をつかうのでしょうか。ちょっと不安になったので質問いたしました。よろしくお願いいたし...(続きを読む)

B型肝炎とC型肝炎の違い
・・・B型肝炎とC型肝炎って何が違うのですか?○型肝炎、というのはウイルス性の肝炎ということですか?(A型もあるのですか?)小学生のころ父が肝臓の病気で亡くなり(肝炎か肝硬変。子供だったのでよくわかり...(続きを読む)

C型肝炎にかかったら生命保険には入れないのか?
・・・C型肝炎にかかっている60代の女性は新規に生命保険にはいれないのでしょうか?人間ドックでC型肝炎と出たものの治療の必要なしといわれている状況なのですが、C型肝炎はほぼがんになるという話をきいたの...(続きを読む)

C型肝炎の父親から生まれた子が、C型肝炎に感染している可能
・・・C型肝炎の父親から生まれた子が、C型肝炎に感染している可能性はありますでしょうか?父親のC型肝炎が発覚したのは最近なのですが、いつどうして感染したか、本人は全くわからないそうです。父親は現在30...(続きを読む)



劇症肝炎は難病

急性肝炎にかかっても、ほとんどのケースは1、2ヶ月もすれば症状はおさまります。

肝細胞の再生力が肝炎による破壊を上回るからです。

ところがまれに、再生が追いつかないほどのスピードで肝細胞が破壊され、そのまま死亡してしまうケースがあります。

これが劇症肝炎です。

劇症肝炎は、肝性脳症という意識障害が出るのが特徴です。


劇症肝炎の9割はウイルス性です。

欧米では、ウイルス性のものだけを劇症肝炎と呼んでいて、認識に若干のズレがあります。


劇症肝炎の初期症状は、急性肝炎と同じです。

風邪のような症状で、発熱、だるさ、吐き気があって、黄疸が始まります。

急性肝炎の場合は黄疸がでると段々とやわらいでいきますが、劇症肝炎の場合は、黄疸がますますひどくなっていきます。

出血傾向がひどくなる、脈拍が激しくなる、呼吸が荒くなる、意識障害がでるなどといったことがおきます。



劇症肝炎について

教えてgoo ヤフー知恵袋より

劇症肝炎?
・・・で劇症肝炎可能性ありとありました。この劇症肝炎可能性ありとは?現在自分の持っているウイルスが動きだして自分自身が劇症肝炎になる可能性があるのか?それとも性交渉その他で他人に感染させてしまった場合...(続きを読む) 2006-03-19 22:49:00

肝炎?
・・・劇症肝炎とはどんな病気ですか?また、A型とかB型とかありますが性交渉で肝炎って感染するのでしょうか?....(続きを読む) 2003-02-24 12:59:00

B型急性肝炎について
・・・HBs抗原が陰性の場合、HBVは体内から完全に排除されて治癒していると考えられますが、このような人が、1.その後劇症肝炎となる場合はありますか?2.統計的に普通の人に比較して、なりやすい病気はあ...(続きを読む) 2001-08-11 11:14:00

肝移植後の医療費
・・・子供(1歳)は去年劇症肝炎になり生体肝移植をしました。それから半年は医療費が無料で通院していましたがこの間更新してもらおうと保健所に行ったら手術をして肝機能値が上がって劇症肝炎とは言えないので更...(続きを読む) 2005-02-18 16:55:00

激症肝炎について
・・・わず、結局、そのまま荼毘にふしました。具体的に申し上げられなくて、解答なさる方も困ると思うのですが、義父はお酒は毎日飲んではいましたが、肝炎ではありませんでした。激症肝炎の自分で分かる「前兆」の...(続きを読む) 2003-11-30 23:25:00


C型肝炎では従来の治療は、体内からウィルスを排除する作用のあるインターフェロンが使用されていましたが、C型肝炎の新しい治療では、インターフェロンの改良版であるペグインターフェロンと、抗ウイルス薬リバビリンを併用するそうです。


C型肝炎では週一回ペグインターフェロンを注射して、一日2回リバビリンを内服する治療を48週間続ける治療です。


このC型肝炎の治療では、最初の2週間は副作用の管理のため入院が必要ですが、その後は外来で治療に入ります。


で、この治療法はC型肝炎のなかでも治りにくいとされていた、Ib・高ウイルス量タイプに対して高い効果があることが確認をされています。


このC型肝炎治療の主な副作用は、発熱、食欲不振、倦怠感、うつ状態、脱毛、血小板の減少、貧血があります。


そしてこのC型肝炎治療では、一般に70歳以上では貧血の程度がつよくなりやすいので、リバビリンを併用する治療は行われないで、インターフェロンやペグインターフェロンの単独治療が行われます。


C型肝炎には万全の対策を